履歴書長所【温厚】例文8個無料ダウンロード

履歴書長所【温厚】例文8個無料ダウンロード

スポンサードリンク



履歴書長所【温厚】例文8個

温厚

長所【温厚】例文1

「私の長所は、性格が温厚で、どのようなタイプの人とでも、協調性を持って人間関係が築けるという点です。職場にも取引先にも様々なタイプの人がいて、仕事をする上では、最低限の人間関係を築いていかないといけません。もともとは、コミュニケーションが得意な性格ではなかったのですが、社会人になってから、人間関係を円滑にするために、自分を変えてみたのです。短気でせっかちという短所を努力して克服したら、温厚な性格を手に入れることができました。温厚な性格のおかげで、職場でも取引先でも、私生活でも、まわりの人が私の味方になってくれました。私がピンチの時に助けてくれる人ばかりです。」

dl


スポンサードリンク



長所【温厚】例文2

「私は、仕事でもプライベートでも関わる人すべてに優しさと思いやりを持つようにしています。同僚や友達からは、温厚で優しい人という嬉しい言葉をいただけます。ビジネスにおいては時に厳しさも必要ですが、厳しさが必要な場面では、スイッチを切り替えて、強気の交渉もできるように自分を変えることができました。温厚で優しい性格なので、いつでも私のまわりには、たくさんの仲間が集まってきます。仕事も人生も助け合うことで、硬い信頼関係が築けるのだと思います。」

dl


スポンサードリンク



長所【温厚】例文3

「私は職場でも私生活でも、多くの人から、包容力があって温厚で魅力的な性格だと評価されます。自分では意識しているわけではないので、生まれ持った性格だと思っています。前職では、管理職をしていましたが、持ち前の包容力と温厚な性格で、部下を責めたり追い詰めたりするのではなく、いつでも気軽に悩みや問題を相談できる上司でいようと、徹底してきました。その結果、すべての部下と信頼関係を築くことができ、部署の社員全員が一丸となって数々のプロジェクトを成功させることができました。全社員の気持ちが1つになると、普段の何十倍もの仕事ができて、想定外の成果を出すことができると学びました。」

dl

長所【温厚】例文4

「職場の同僚や先輩から、忍耐力があって我慢強いと言われますが、私は、それほど仕事で我慢したり負担に感じたことはありません。しかし、仕事仲間の同僚や先輩たちは、仕事が辛い、苦しいと愚痴を言っています。きっと私は、温厚な性格で、物事を悪い方向に考えない習慣がついているので、辛くて、苦しい仕事でも、ネガティブに考えないのでしょう。だから、まわりからすれば、忍耐力があって我慢強いタフな人に見えるのでしょう。しかし、本当な温厚で物事を悪い方向に考えるのが嫌いなだけなのです。」

dl

長所【温厚】例文5

「私はお世話になった人に対する礼儀や情を重んじています。もともと温厚な性格なので、先輩や上司からも可愛がってもらえるのですが、お世話になるだけでなく、お世話になった分、必ず、仕事でお礼をするように心がけています。後輩だから、部下だから、お世話してもらうのは当たり前だと考えるのは、傲慢な考え方だと思うのです。会社に対しても同じように、給与や手当や福利厚生を受けられることに対して、深く感謝し、利益という形でお礼をするのが当然だと考えています。だから、残業や休日出勤を頼まれても、会社のためなら、当然だと思っています。」

dl

長所【温厚】例文6

「私は、仕事もプライベートも穏やかに充実させるために、努力をしています。仕事においても人生においても、充実した理想に近いものを得るためには、努力が必要となります。努力しないで満たされることはないと思います。私は温厚で穏やかな性格なので、仕事でもプライベートでもトラブルや問題に巻き込まれることもなく、スムーズに生きてきました。人からも世渡り上手と言われています。仕事でも世渡り上手で温厚な特性を活かして、様々な人脈を構築することができました。」

dl

長所【温厚】例文7

「私は超がつくほどの真面目で誠実で温厚な性格です。仕事でも私生活でも不誠実なことが許せない性格です。しかし、温厚な面も強いので、仕事の人間関係でぶつかることがあっても、持ち前の要領の良さで穏便に済ませることができます。ビジネスでは、正論が通らない場面も多々あるので、そんな時は、私の真面目で誠実すぎる性格が邪魔になってしまうので、そんな時は、人に合わせるという術も学びました。誠実で温厚な部分も残しつつ、ビジネスではスイッチを切り替えて、セルフコントロールがもっと上手くなるように、精進していきたいと思っております。」

dl

長所【温厚】例文8

「私は職場の仲間や後輩から、毎日のように様々な相談をされます。私は温厚な性格でいつでも親身になって相談にのり、解決策を考えるのが得意なので、評判が良くなり、頼りにされることが多くなったのです。頼りにされるのは嬉しいのですが、自分の仕事に支障が出るほど相談されてしまうので、そこは、丁重にお断りして、仕事が終わってから、オフの時間に相談を受けるようにしています。親身に相談に乗ってあげることで、自分がピンチの時に、助けてくれる同僚が増えて、何度も仕事のピンチで助けられました。助け合うことで、信頼関係を深めることができると学びました。」

dl

スポンサードリンク





例文 文例 書き方見本 書き方のコツ 履歴書フォーマット